どこに住むかは重要なこと

どこに住むかは重要なことだと思いますが人気のある場所は土地も高く、賃貸のマンションなども家賃が高かったりします。

 

私はある地方都市に住んでいますが比較的人口の多い都会なので買い物にも不便でなく、自然も多いところなので気に入って住んでいますが賃貸マンションで一人暮らしなので便利なところでも暮らせています。

 

家庭を持っているとなかなか裕福でないともっと郊外か他の都市に引越しをしてしまう例が多くあるようです。家族を持っている知人を見てもどんどん郊外へ引越しをしていってしまいます。

 

家計のの中で住居費を無理してまで住むのは賛成できませんし無駄なことだと思いますが、住むところは納得したところに住んでみたいと思います。

 

転勤のある会社がありますが、そのような勤め方だと納得いく場所はなかなか難しいと思います。終身雇用がなくなりつつあるので余計に転勤を理由に離職するケースというのも増えるように思います。

 

収入だけでない満足感のポイントに住む場所というところは大きなポイントだと思います。休日にすぐ近くの自然の多くあるところに行けるか、買い物に便利なところで文化施設などすぐに近くにあるかなど豊かさというのが人それぞれの価値観であると思うので価値観にあう場所を住みたいと思うのが当たり前だと思います。